投稿日:2023年9月9日

ベタ基礎のメリットとデメリットを徹底解説!

こんにちは!
千葉県印西市に本社を置く大晃建設株式会社です。
弊社は基礎工事をはじめとする建築工事・土木工事に対応しております。
今回は、基礎工事の中でもよく用いられるベタ基礎について、そのメリットとデメリットを徹底解説したいと思います。

ベタ基礎とは?

ベタ
ベタ基礎とは、敷地全体にコンクリートを打設して平らな基礎を作る方法です。
ベタ基礎は、柱や壁などの構造物の下だけでなく、床面全体にもコンクリートが敷かれています。
日本では一般的な基礎工法であり、多くの住宅や建物に採用されています。

3つのメリット

ベタ基礎には、以下のようなメリットがあります。

地面からの湿気を抑制

ベタ基礎は、床面全体にコンクリートが敷かれているため、地面からの湿気や水分が上がってくるのを防ぎます。
これにより、床下のカビやダニの発生を抑えることができます。
また、床下空間がないため、害虫やネズミなどの侵入も防ぐことができます。

シロアリ被害を受けにくい

ベタ基礎は、構造物と地面との接触面積が少ないため、シロアリ被害を受けにくいという特徴があります。
シロアリは木材に穴をあけて食べる害虫であり、建物の強度や耐久性に影響を与えます。
ベタ基礎では、シロアリが侵入しやすい木材部分が少なくなるため、シロアリ対策に有効です。

耐震性に優れている

ベタ基礎は、地面と一体化した強固な基礎となるため、耐震性に優れています。
地震の際には、建物全体が一緒に揺れることで、倒壊やずれなどの被害を防ぐことができます。
また、ベタ基礎は平らであるため、建物の水平性や垂直性を保つことも可能です。

3つのデメリット

一方で、ベタ基礎にもデメリットがあります。
以下に挙げます。

コストが高め

ベタ基礎は、敷地全体にコンクリートを打設するため、他の基礎工法よりもコストが高くなります。
特に敷地面積が広い場合や掘削量が多い場合は、コンクリートや鉄筋の量も増えるため、費用がかさむ傾向にあります。

寒冷地には向かない

ベタ基礎は、床下空間がないため、断熱性能が低いという欠点があります。
寒冷地では、地面からの冷気や凍結が床面に伝わりやすくなります。
そのため、床暖房などの暖房設備を必要とする場合があるのです。
また、凍結によって基礎がひび割れる可能性もあります。

工期がやや長い

ベタ基礎は、コンクリートの打設や硬化に時間がかかるため、工期がやや長くなります。
特に湿度や気温によっては、コンクリートの乾燥に影響を受けることもあります。
そのため、工程管理や天候には注意が必要です。

基礎工事のプロがお手伝いします!

黒キーボードとキューブ
大晃建設株式会社では、基礎工事をはじめ建築工事と土木工事、足場工事に対応しております。
弊社は大手ゼネコン様とかねてよりお付き合いさせていただいております。
ビル・マンション・商業施設など大型建築物の基礎工事も豊富な経験と実績がございますので、安心してお任せください。
また、「人命尊重」が理念であり、安全最優先・確かな施工・確かな品質がモットーです。
現場に携わるスタッフ全員が常に高い安全意識を持ち、大きな事故を起こしておりません。
安全かつスピーディーな施工が可能ですので、東京都・千葉県で基礎工事をお考えの方は、ぜひ大晃建設株式会社にご相談ください。

現在新たなスタッフを求人募集中です!

大晃建設株式会社では、基礎工事の現場で活躍する仲間を募集中です!
重機オペレーターや土木作業員など、基礎工事に関わる仕事をお任せします。
大晃建設株式会社は、スタッフの成長と福利厚生を大切にしています。
プロの技術と知識を身につけたい方や、チームワークで仕事に取り組みたい方は、ぜひご応募ください。
採用情報ページで詳細をご確認いただけます。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

大晃建設株式会社
〒270-1613
千葉県印西市鎌苅676-7
TEL:0476-99-0113
FAX:0476-99-0313


関連記事

2022年からハーネス着用義務化?その1

2022年からハーネス着用義務化?その1

ここのところネタ探しが忙しくてブログの更新が遅れているという 言い訳を自分にしている、こんにちは、大 …

現場スタッフ・営業事務を同時募集!

現場スタッフ・営業事務を同時募集!

こんにちは!大晃建設株式会社です。 弊社は、千葉県印西市を拠点に主に東京都・千葉県のビル・マンション …

ねチュウしよ

ねチュウしよ

こんにちは大晃建設神山です。 全国的にそろそろ梅雨時期になりますね、梅雨時期になるという事は気温の上 …

お問い合わせ  採用情報